本文へスキップ

全国霊感商法対策弁護士連絡会は、旧:統一協会、現:家庭連合による『霊感商法被害』の根絶と『被害者の救済』を目的として結成した会です。

TEL. 03-3358-6179

電話相談 火曜・木曜10:00~16:00

採用情報ご相談例 ビデオセンターに通っている

1.印鑑・念珠を買わされた 4.脱会した元信者
7.各種団体について
2.ビデオセンターに通っている
5.信者二世からの相談
8.他の宗教に関する相談
3.信者の家族や友人
6.合同結婚式に参加した
9.モンゴル世界平和女性連合
 
 2.ビデオセンターに通っている
ご相談
このアドレスは学校に合ったビラで見つけました。私は大学一年の女子です。
今回メールをしたのは他でもなく統一協会(統一教会)についてご相談したかったからです。でも実質的に今現在はまったく関わりを持っていません。私が勧誘されたのは大学に入学してすぐぐらいの時で、街(吉祥寺)を歩いていて手相を見てもらったのがきっかけでした。最初に5000円で手相を見てもらい、すぐにビデオセンター(吉祥寺ライフアカデミー)に通うようになりました。そして受講費として60000円を払ってしまい、結局5月から7月までの間に14回ほど通いました。それまで誰にも言わなかったのですが、あるときふと先輩に話したのがきっかけで「それは絶対に原理だよ。」ということを教えられ、以後何の連絡もせずにまったく通っていません。実はその直前くらいにペンダント(14万)を買わされていたのですが、クーリングオフ期間内でしたので即返品して大事に至りませんでした。今では本当にあの時気づいていて良かったと思っています。でも教団に対しての怒りは消えません。通わなくなって最初のうちは勧誘してきた人や、カウンセラーと呼ばれていた人(後でいろいろな本を読んで全然違うとも分かりました)が家にまで来て、私は居留守を使ってごまかしていました。その後もかなりしつこく手紙が送られてきましたが私からは何も連絡していません。どうにかして残りの受講料だけでも返してもらいたいと思い、電話の相談センターなどにかけたのですがどういうわけかいつもつながらず、脱けられただけでも良かったともうあきらめていました。よっぽどセンターに電話しようかとも思いましたが、来るようにいわれたら・・・・と思ってできませんでした。でもやはりできることならお金を取り戻したいのです。なにか良い方法はないでしょうか。ただ親には知られたくないのです。なにかアドバイスがあったらお願いします。
お答え
メールをいただきました。本当に良かった!先輩の助言がなければと思うとぞっとします。彼らは定められたマニュアルに従い、正体を隠し、信頼できる人間を装います。普通の人は、この騙しを見破ることができず、彼らの用意した落とし穴にはまります。そのままでは、一生抜け出すことが困難です。
受講料を取り返したいとのこと、私もそれが良いと思います。しかし、あなたが彼らと今後直接に連絡を取ることは、非常に危険だと思います。弁護士に依頼するのがベストです。しかし、金額的には弁護士に依頼するのでは赤字になってしまうように思います。最近の彼らは、弁護士が請求書を送っただけでは、返金に応じません。弁護士にとっても手間のかかる仕事になっています。
かといって、泣き寝入りは彼らの思うつぼです。難しいところですが。
参考までに、あなたが持っている資料を当職宛送っていただければ幸いです。
お元気で。
唐突なメールですみませんでした。お返事ありがとうございます。先日メールを差し上げた○○です。名前は・・・・と言います。弁護士に依頼すると赤字になってしまうとのことで、それならばくやしいですがあきらめようかと思います。
私が持っている資料ということですが受講カードぐらいでよろしければお送りします。参考にしてください。
余談ですが、協会の人たちはいまでに同じ場所で勧誘をしています。また大学の近くでもCARPの人に勧誘されました。彼らに「統一協会(統一教会)でしょ?」と聞くと一様に否定します。皆いい人そうで、本当に気の毒になってきます。逆に説得しようかと思ってしまいます。(実際にはしてませんが。)統一協会(統一教会)について実態をもっと広く説明していくのが本当に大事だと思います。これからもこのような活動頑張ってください。失礼します。
   
ご相談
NAME=
FEMALE
AGE=20
ADDRESS=茨城県
TEL=
E−MAIL:
COMMENT=私も今原理研究会にさそわれてビデオセンターに通っています。
万物復帰もやりましたがそのお金は福祉施設におくられるというのがいまいち信じられなくて本当にその金が施設にいっているのかが知りたいです。統一教会にもいいところはたくさんあってわるいところもあるとおもうのできちんと統一教会のことを把握してるひとの意見がききたいです。
ただ汚い部分しか知らない人やいいところしか知らないひとの意見ではなく正しい意見が知りたいです。もしよろしければメールをおくってください。
お答え
私は10年間、統一協会(統一教会)の霊感商法の被害者救済に携わっている弁護士です。たくさんの元信者の方から話を聞いています。たまたま、おとといと今日、元原研のメンバーだった方二人からお話を聞きました。二人とも原研時代の悲惨な体験を語ってくれました。万物復帰のお金が福祉施設に送られるというのはもちろん嘘です。統一協会(統一教会)信者の万物復帰により、若くして亡くなった夫の生命保険金すべてをなくし、幼子を抱えて自殺した若いご婦人の悲惨な例もあります。統一協会(統一教会)に資産を奪われてしまったたくさんの被害者が全国にいます。
まず、ビデオセンターに通うのを中止し、書店で販売されている統一協会(統一教会)に関する本を読んでみてください。周りの友達に意見を求めてください。それから通い続けるのかどうか決めてください。書籍については、私どもの事務局で聞いてくれれば詳しくご案内できると思います。03−3358−6179です。
   
ご相談
弁護士会さま
はじめまして。・・・といいます。
「青春を返せ裁判を支援する会のホームページ」の「救出、救済先の相談者」リンクから「全国霊感商法被害対策弁護士連絡会」を知り、不躾ながら突然相談のメールを出させていただきました。
ちょっと長くなってしまいましたが、私が統一教会から受けた被害は以下の通りです。
どうか、よいアドバイスを宜しくお願いします。
ご相談
今年の5月、入籍をして、自分の苗字が変わることに違和感を感じていたころ、「青春を返せ裁判を支援する会」のホームページに掲載されていた体験記と全く同様、街で「転換期ですね」と声をかけられ、1万円で姓名判断をしてもらえるならという軽い気持ちで統一教会の"サロン"へ行ってしまいました。
その後はご存知のとおり、いわゆる統一教会の流れです。
姓名判断(1万円)からはじまり、ねんじゅ(40万)、家系図担当の先生へのお布施(3万円)、写名行(1万円くらいー毎日500円)、家系図・先祖供養(80万)、大理石の玉、書写行、ビデオセンター(7万)という具合に進んでいきました。
ビデオセンターでは、約10本のビデオを見たのですが、その内容に不信をいだき、先週、講師名をヒントにインターネットで検索し、私がこの半年かかわってきたのは統一教会なのだとはじめて気がつきました。
まさか自分が宗教にはまるなんてという思いと、疑わしいとは思いながらも半ば彼らの教義を信じ始めていた自分に愕然としました。
ねんじゅや先祖供養の際は、お金はかからないんですよねと前もって確認していたのにもかかわらず、これを払わないと先祖が供養されないなどと、ほとんど脅しのようなことを言われました。とくにその家系図を見る先生という(霊能者、今思えば統一教会の幹部なのだと思います)人物から最初400万払えと言われ、とてもじゃないけど払えないというと、どこかから借りてきてでも払えなどと言われ、で、結局80万まで下げるから払いなさいという具合になりました。ビデオセンターに通う前もすでに毎週1回サロンに通い、説明やビデオを見せられていた私は、すっかり彼らの教義を信じ今このお金を払いさえすれば、自殺をしてしまいあの世で苦しんでいる祖父母を救うことができるんだ、そしてそれは自分や自分の家族を守ることになるのだと信じ、80万円を払うことに同意しました。
その後、お金を払っただけでは先祖は完全には供養されないと、真理の勉強をしなくてはいけないのでビデオセンターに行けといわれました。しかし、80万円を払えば、この人たちとこれ以上かかわらなくてもいいんだと正直考えていた私はもう耐えられないと思い、ビデオセンターに行くのを拒みました。
 しかし、ビデオセンターに行かないのならば、先祖供養はしないといわれました。今までやってきたのが私がビデオセンターに行かないことで無駄になってしまうなんて今まで払ってきたお金はどうなるの!という気持ちととてもご先祖様に悪いという思いで、結局、ビデオセンターに通うことに同意したのです。
現在は、主人や「青春を返せ裁判を支援する会」を運営されている方、元信者の方々のアドバイスを得て、やっと眠れない毎日から開放されつつあるのですが、それでも、家系図を作ってしまった以上、家族や親戚の身内でしかわかり得ない情報や、戸籍謄本などの情報(もしかしたら、謄本や戸籍謄本をとる際の委任状も)が彼らの手元にあるのだと思うととても不安でなりません。
私がかれらの実態を知ってしまったことはまだ彼らに気づかれていないと思いますが、なんとか一日でもはやくそのようなプライベートな情報や書類を悪用されないように対処したいと考えています。
(ビデオセンターにも行かず、電話にはでないようにしています)
また、彼らの悪質な詐欺行為と教義を知らないうちに教え込まれてしまったことに対して怒りと情けない気持ちでいっぱいです。
教会の怖さなどを考えると迷ってしまうのですが、法的処置をとることができるのならば、新たな選択肢として(現段階では、無視し続けることしかないのです)前向きに考えていきたいと思いますのでどうかよいアドバイスをお願いいたします。
お答え
メールをいただいてご返事を差し上げたと思っていましたが、もしかしたら失念しているかもしれません。
ぜひ私どもの事務局、3358−6179に電話をして相談してください。月、水、金に事務局員が詰めています。
   
ご相談
 突然のメール、ご無礼致します。
 実は、信頼していた友人の言葉を信じ、どうやら、統一教会に献金させられてしまいました。
 友人の『私を信じて』という言葉を信じ、人生の転換期で、幸せをつかめるチャンスなどという言葉を信じさせられ、家系図のいかにもそれらしい説明と、家系の中心者が立って家系を盛り立てていかなけばならない。とか、先祖供養と子々孫々の繁栄が無いとか。。。 ビデオセンターに通わせられ、あらゆるビデオを見せられ、きちんと先祖供養をしなければ、先祖はみな苦しんでいる、とか聞かせられ。大金を浄財として献金させられました。
 友人は幸せになる為に必要なこと。私も苦しかった。一緒に幸せになろう。私を信じて。。。と、繰り返し、私は不信に思いながらも、友人の言葉を信じ、また、関係が悪くなることも悲しく思ったので、何も聞かずに先祖のためと、大金を献金しました。
 でも、やっぱり統一教会でした。私の人生。すべて巻き上げられた感じです。
 この献金は、どうなってしまうのでしょうか?
 ちなみに、献金前に、身を守るためと 数珠を 40万円で購入しました。その後に、人生すべてを巻き上げられました。信じる心を踏みにじられた思いで、人を信じられなくなりました。
 どうしたらよいのでしょう?
 よきアドバイスをいただけましたら幸いです。
お答え
 弁護士に依頼して返金交渉をしてください。全額を返還させるのも可能だと思います。
 私どもの事務局には、月、水、金の午前10時から午後5時まで、二人の女性事務員が詰めています。すぐに電話をして相談してください。

全国霊感商法対策弁護士連絡会

〒135-8691
 新宿区新宿郵便局 私書箱231号

 TEL 03-3358-6179
 FAX 03-3353-4679