電話相談(telephone consultation)


電子メール相談(e-mail consultation)

ご相談例
  印鑑、念珠を買わされた      脱会した元信者
  各種団体について
  ビデオセンターに通っている
  信者二世からの相談
  他の宗教に関する相談
  信者の家族や友人
  合同結婚式に参加した
  モンゴル世界平和女性連合
◆印鑑、念珠を買わされた   
ご相談
NAME=
FEMALE
AGE=31
ADDRESS=国分寺市
TEL=
E−MAIL:
COMMENT=先ほど御話しを聞いてきて、数珠購入の誓約書を書いてしまいました。明日家の近くまで初水行のコップを持ってきてくれます。クーリングオフをしたいですが、誓約書を持ってきてもらえば大丈夫でしょうか?
もし断られた場合の対処法など教えてください。お願いいたします。
とりあえず明日は怖いので知り合いの男性を連れていこうと考えております。


お答え
 まだ代金を支払っていないようですから、誓約書を返してもらい断ってください。もめるようなら、クーリングオフの期間内に、文房具屋で購入した内容証明郵便の用紙で、契約解除の通知をしてください。文章はどうでも断りが書いてあれば大丈夫です。知り合いの男性に付いて行ってもらえるのは心強いですね。
 1万円も強く言って請求してください。ただ、直接電話でも接触はしない方がいいので、付き添いがいなければ、通知書で請求してください。
 渡辺様
お忙しい中ありがとうございました。
今日早速内容証明郵便の書類に記載し、請求も書きました。
先方からは連絡ありませんが、クーリングオフできれば良いと思います。
本当にありがとうございました。
   
ご相談
NAME=
FEMALE
AGE=27
ADDRESS=都内世田谷区
TEL=
E−MAIL:
COMMENT=昨日渋谷で宗教(自己啓発セミナー?)の勧誘員と軽い口論になってしまいました。
 手相の勉強してるので見せてもらえませんか、と冴えない女性が声をかえてくるやつあれ何の宗教かご存知でしょうか?
手相の勉強したいにしちゃあ矛盾してる点(趣味でやってる点とか)が多く、話しが進むにつれ、勧誘員である意外の何ものでもないのに認めません!
洗脳されてる(?)人相手に話して私は寒さもあって疲れ果てました。
相手にしないで逃げればいいのにセミナーの勧誘員である事を何としてでも認めさせたかった(何故?)私はヒートアップしてしまいかなり声を荒げておりました。相手方が最後には関わるの嫌がってわたしへの勧誘を(される気端からないですが)
諦めておりました。
統一教会でしょうか?しきりに恋愛より内面を磨けとか言うし心の花嫁修行とか言ってたし、合同結婚式参加者を探してるのか?と思いました。
なにかご存知でしょうか?


お答え
 おそらく間違いなく統一協会(統一教会)の信者による勧誘です。彼らは嘘をつくことについて良心の呵責などまったくありませんので、いくら追及しても本当のことは言いません。悲しいことですが。
   
ご相談
NAME=
FEMALE
AGE=37
ADDRESS=
TEL=
E−MAIL:
COMMENT=つい1ヶ月ほど前、ネットのアンケートに答えたところお礼として、姓名判断の鑑定が送られてきたんです。それから2〜3日後、今度は電話がかかってきて「あなたは今、転換期にいます。つきましては、日頃は滅多に観てもらえない偉い先生が特別に鑑定をしたいと言っているので、ぜひ来てください」と言われ、つい行ってしまいました。そこで、占いみたいなのをしてもらったあと、今後の開運のために3本セットで12万円の印鑑を勧めれました。材質は瑪瑙とヒスイだったので、まあ金額的には妥当かなと思い購入したのですが、その後20日間その印鑑に念を込めるといわれ、まだ手元に届いてはいません。先日、この話を知人にしたところ、それは絶対統一教会だよと言われました。私としては、印鑑はあっても構わないという考えなのですが、霊感商法で買わされたとなると、話は別です。今回のケースは、本当に統一教会なのでしょうか。くだらない質問ですみません。


お答え
 初めまして。
 ○○さんの知人の方が助言してくれたように、統一協会(統一教会)です。○○さんが相手方に言われた文句は、統一協会(統一教会)の霊感商法のマニュアルにある、典型的な勧誘文句です。今すぐに接触を断ってください。印鑑購入で終われば良いのですが、その後のいろいろな物を購入させ、さら鑑定を受けさせ、ビデオセンターに通わせ、貯金全部を献金させて・・・というコースが用意されていますので、気を付けてください。
 今後の参考までに、どのネットのアンケートだったのか、その後どのような経緯で印鑑購入に至ったのか、詳しく教えていただければ幸いです。
さっそくのアドバイスありがとうございます。
印鑑の方は、すぐ解約することにします。
>どのネットのアンケートだったのかあまりよく覚えてないのですが、たぶんメールマガジンに付いていた先着○名、無料鑑定のバナーだったような気がします。
>その後どのような経緯でまず鑑定結果が封書で送られてきました。送り主は「天真堂」となっており住所は三鷹市でした。

それから2〜3日後、電話がかかってきて「今あなたは転換期という大事な時期にあるので、今・・・・、・・・・先生が特別にさらに詳しく鑑定をしてあげたいとおっしゃってくれているので是非お会いになって・・・ください」というような内容でした。そこで、お願いしますという話になり、先方に指定され・・・日時に三鷹駅まで出向くことを約束し「その時間に迎えをよこしますので、ハガキを持ってい・・・者に声をかけてください」と電話は終わりました。
約束の日、三鷹駅の南口で待っていると、確かにハガキを持っている人がいるにはいたのですが・・・5人もいて、ちょっと変だなという気はしたのですが、とりあえず一人一人に声をかけました。

迎えの人に連れていかれた場所は、三鷹市の公営の会議場のようでした。確か「上五会館」と・・・っていたように記憶しています。受付をすませると、座敷に通され、いくつかパーテーション・・・区切られたコーナーの一つに通されました。その時、私と前後して他に3名が案内されています。
先生という人を待っている間、お茶を持ってきた若い女の子がいろいろと話かけてくるのです。その会話のないようが「先生が何日も前から○○さんと会うのを楽しみにしており、それはすごい・・・ラッキーなことなんです。それに私自身も驚いてしまったのですが、○○さんは私の尊敬する高・・・時代の恩師にそっくりなんです」という、他愛ないものだったのですが、その前にまったく同じ・・・会話を出迎えの女性からされていたので(アレッ)と思いました。その時には、ただ単に2人は、同窓なのだろうと単純に考えていたのですが、今にして思えばこれもマニュアルだったんです・・・。

ほどなくして偉い先生という女性が現れ、まず姓名判断を始め、その中でご先祖様の得がどう・・・たこうしたで、守られているだの、浮かばれないだのご先祖様がいて因縁があるから。このままだ・・・家庭運が弱いという話から、印鑑の話になって念を込めた守護印を持つことで、浮かばれない・・・先祖様が成仏できるということでした。あまりピンとくる話ではなかったので私は「特に今悩ん・・・でいることはないので、守護印はいりません」といったところ、「それが転換期の不思議なと・・・ろで、これまではご先祖様の得で守られていたのが、転換期を境に運が落ちていく人を何人も・・・てきています。今日あなたが、ここに来たのは偶然ではなく、ご先祖様のお導きなのです。得・・・貯金が少なくなったので、守護印によって、今度はあなたが得を積んでくださいというお導き・・・のです、今出ていくお金と今後の人生とどちらが大切ですか」と聞かれ、面倒臭くなってきた・・・ちゃんとした印鑑なら持ってもいいかなという気になって、材質と値段を訊ねました。すると・・・その先生は席を立ち、入れ替わりに、前の女性とは別の若い女性来て「せっかくだから風水・・・償観てもらった方がいいですよ」と言って、部屋の間取り図を書くことを勧められました。

間取り図を書いている間、彼女もまた今日ここに来られたのは、ご先祖様のお導きでしょうと・・・ような話を延々と続けていました。それから、30分ほど待たされた後、先生がファイルを持って・・・り、守護印と開運印の違いを説明したあと金額の話になって、12万・22万・37万の3種類の金額を提示されました。なんでも、この3つの数字が私に必要な数字だということです。まあ、材質は良さそう(  とヒスイ)だし、3本セットで12万なら常識内かなと思って、12万円のセットを購入してしまいました。その場で内金3万入れて、残りは後日ということで、その日は終わりました。印鑑は名前を彫ったあと、20日間念を込めるので手元に届くのは一ケ月後ということです。

印鑑を買った翌日、再び天真堂から電話があって、間取り図を観ていたら、北の欠けが気にな・・・で、今度は水晶をどうかと言われました。つい先日も電話があって、別な偉い先生が家系図を・・・たいといっているので、書いて持ってきてみてはと言われています。
まさに、おっしゃる通りのことが起こっており、本当に腹がたちます。カルトなんて、私には・・・ないものと決め込んでいたので、今回はいい勉強になりました。適切なアドバイス、本当にありがとうございました。詐欺にあう人が、一人でもなくなるよう、皆様のご活躍、心より願っております。

  印鑑、念珠を買わされた      脱会した元信者
  各種団体について
  ビデオセンターに通っている
  信者二世からの相談
  他の宗教に関する相談
  信者の家族や友人
  合同結婚式に参加した
  モンゴル世界平和女性連合